教室&催事紹介

教室と料金のご案内

当店では茶懐石料理教室をはじめ、水墨画教室などの教室
また、年に数回「常楽茶会」を催しております。

茶懐石料理教室

毎月1回 水曜日開催

初心者大歓迎

10年前から始め、100回を数える人気の教室です。
毎回15名程度で3班に分かれ、全員で全て作り、皆様で召し上がられます。
(飯・汁・向付・煮物椀・炊合など)

最後に手作りの和菓子で一服。

【日時】毎月第2か3週の水曜日 10:00〜14:00
【会費】 8,000円/回 ※入会費、年会費等一切なし
【持ち物】エプロン、筆記用具、手ふき

 
 
 

水墨画教室

毎月2回  第1・3金曜日開催

絵の苦手な方大歓迎

水墨画と聞けば竜虎図などの大作を思い起こされるかもしれませんが
この教室では、ハガキや色紙などに
サラッと描ける絵を習います。

【日時】毎月第1・3週の金曜日
【会費】1,500円/回
【持ち物】筆、硯、絵の具、エプロン

 
 
 

 

常楽茶会

年に数回土曜日開催

茶道具を勉強する茶会


長年お稽古をしても茶道具の勉強ができる機会は実はあまりありません。
日頃のお稽古では「お稽古道具」と言われるお道具を使われることが多く、
 

        
    また、茶会に参会しても・・・


  
      ・長時間待たされる    
        ・亭主と正客の会話の意味が分からない
      ・「拝見」の時でも次がお待ちと急かされる

 
    など、大寄せの茶会ではこれが常のこと。
    
          この「常楽茶会」ではその不満を解消し、ゆっくりと茶道具に   
        向き合うことができるよう、
 

当方で作成した資料を配付し、道具のご説明


     ・事前に席入り時間を予約
     ・1日5席限定(一席25〜28名ずつのゆったりした空間)
     ・点前(表千家、裏千家等)をしながら亭主と正客のやりとりし、
            拝見時に楽茶碗などは全員に手回し、後資料を配付して

         亭主より道具の取り合わせ等を詳細説明します
 

    《席入り時間》
      ・①8時半〜 ②10時〜 ③11時半〜(満席) ④13時〜 ⑤14時半〜(満席) ⑥16時〜(あとわずか)

     
      ※6席限定(各席約1時間)。
      ※お申込多数につき増席し、1席目を8:30〜としました。
       ※席入り完全時間予約制で5分前までに来席して下さい。 

 
【会費】2,000円/回
 ※入会金、月謝等一切なし
どなた様でも予約のみでご来会を承っております。
 
 
  
【第14回 常楽茶会】
2017年11月4日(土)開催します
  
前回過去最高の160余名のご来客で 盛況裡に終えました
ご臨席頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。
  

キャンセルについて

 
懐石料理教室は食材仕入れがあるため、2日前までにキャンセルの連絡をお願い致します。キャンセル料無料。前日・当日キャンセルの場合は2,000円申し受けます。

水墨画教室、茶会については前日までにキャンセルの連絡をお願い致します。(キャンセル料無料)

予約変更について

 
茶会の席入り時間変更ご希望の際は、必ず前日までにご連絡下さい。
毎回140名満席となるため、ご希望に添えない場合があります。

 

店主の茶の日々を綴る

茶の湯 徒然日記

常楽茶会

New2017年09月27日

第14回 常楽茶会のご案内

茶道具のことが勉強できる茶会

2017年11月4日(土)開催
完全予約制   随時電話、メール、FAXで受付中

詳しくはこちらから
常楽茶会

New2017年06月13日

第13回 常楽茶会のご案内

茶道具のことが勉強できる茶会

2017年7月8日(土)開催
完全予約制   随時電話、メール、FAXで受付中

詳しくはこちらから
茶道具

New2016年10月10日

「松風・村雨」のはなし

11代 中村宗哲(元斎)作 武庫離宮 月見の松 平棗・中棗一双


  銘「松風・村雨」 惺斎宗匠箱

11代 中村宗哲(元斎)作 武庫離宮 月見の松 平棗・中棗一双


  銘「松風・村雨」 惺斎宗匠箱


  




宗哲さんの茶器には珍し...